新潟県建設ユニオン

TEL 025-287-3057 受付時間 9:00〜18:00(土・日・祝日は除く)
資料請求・お問い合わせ
標準
拡大
  • 新潟県建設ユニオンとは?
  • 中建国保
  • 労災保険
  • 国民年金基金・共済事業
  • 各種相談

HOME > 中建国保 > 中建国保の補助金について

健康診査事業費用負担

(1)中建国保では、建設業に従事する組合員とその家族の健康を守るための集団健診を実施し、一定の費用負担を行っています。
(2)都合により集団健診に参加できず、個別に健診を受けた場合、補助金をもうらうことができます。
(3)40歳以上の組合員と60歳以上の家族を対象に、胸部直接レントゲン写真のアスベスト読影を行い費用の負担をしています。

保養施設利用補助

中建国保に加入している被保険者が、中建国保と契約している保養施設に宿泊したときに補助します。

(1)1人当たり1泊につき3千円を補助。ただし、年度内1回が限度です。
(2)補助の対象となる保養施設は、中建国保のホームページで確認してください。
【中建国保】 http://www.chuken.or.jp

その他の補助

・中建国保に加入している被保険者が、インフルエンザの予防接種を受けたとき、一人当たり年度内2回を限度に1回につき2,000円が補助されます。
・中建国保に加入している被保険者が市町村の実施する肺炎球菌予防接種を受けたとき、補助対象者一人あたり、年度内1回を限度に2,000円が補助されます。

在宅介護支援住宅改修補助

住宅改修の着工日に中建国保に加入している被保険者または組合員と同一世帯である者が、介護保険の支給対象となる住宅改修を行ったときに費用の一部を補助します。

(1)中建国保に加入している組合員が施工し、介護保険から住宅改修費の支給を受けた住宅改修が対象です。
(2)住宅改修費が介護保険から支給された額と自己負担した額(1割分)の合計額を超えたときに超えた額が10万円を限度として支給されます。
先頭に戻る