新潟県建設ユニオン

TEL 025-287-3057 受付時間 9:00〜18:00(土・日・祝日は除く)
資料請求・お問い合わせ
標準
拡大
  • 新潟県建設ユニオンとは?
  • 中建国保
  • 労災保険
  • 国民年金基金・共済事業
  • 各種相談

HOME > 労災保険

労災保険について

労働者をひとりでも雇っている事業所は労災保険の加入が法律で義務付けられています!

労働者をひとりでも雇っている事業所は、労災保険の強制適用事業所として、労災保険をかけることが法律で義務づけられています。もし事故が起きた時、労災保険に加入していなかったら、事業主責任(弁償)がとらされ重大事故では数千万円もの弁償となり大変です。『転ばぬ先のつえ』として必ず加入しましょう。

一人親方や事業主・家族従事者も労災保険に特別加入できます!

一人親方や事業主・家族従事者は、労災保険の特別加入をしておかないと労災の適用が受けられません。当組合では、中小事業主(第1種)、一人親方(第2種)や家族も、労災保険の特別加入ができます。特に最近、一人親方や事業主(家族も)の重大事故が相次いでおり、万一のために必ず労災保険の特別加入をしておきましょう。

※事故が起きたあとでは遡って労災加入することはできません。
※当組合は新潟労働局長への登録を受けた労働保険事務組合です。
 事業所労災も、特別加入も、万が一の時の手続きは組合で行なっていますのでご安心ください。

補償の内容

労災保険料

●事業所労災は、年間の元請工事額に よって保険料を計算します。
 (事業種類により、料率が異なります。)
 年間元請工事額 × 労務比率 × 労災保険料率 = 年間保険料

事業所労災の保険料

労災事務組合会費 3,000円(年間)
●一人親方と事業主の特別加入保険料は、下表の通りです。
 自分の加入する給付基礎日額をいくらにするかによって保険料がきまります。
 (基礎日額 × 365日 )× 労災保険料率 = 特別加入保険料
 ※事業主特別加入(第1種)は、土木等17/1000などもあります。

特別加入の保険料(一人親方と事業主・家族従事者)

一人親方 労災事務組合会費1,000円(年間)

家族従事者は原則として労働者としてみなされませんので、それぞれ労災特別加入をする必要があります。

労災年度更新

アスベスト(石綿)問題について

アスベスト(石綿)建材を扱う作業で、その危険性を知らず石綿繊維を吸い込み石綿肺や肺がん、中皮腫という病気が発症して苦しみ、死亡する建設従事者がここ数年急増しています。関連する病気の早期発見・早期治療が必要です。 しかし、全国的にレントゲンでアスベストを見つけることができる専門医が少ないため、数多くの建設従事者は原因がアスベストと分からずに病気と闘っています。 全建総連(建設ユニオンの上部団体)傘下の組合員は、組合と協力して労災保険の適用や「石綿被害救済法」を勝ち取っています。まずはアスベストを見つけることが非常に大切です。不安のある方は早めに建設ユニオンに相談してください。
先頭に戻る